■ ヨーク&前身 肩合せ縫い自動機 U-3502-D 

世界で初めて肩合せ縫い自動機の完成です!

シャツのヨークと前身の肩合せ縫いと肩伏せ縫いとを同時に自動縫いし、
アイロン作業も省力できる世界初の画期的な自動機の誕生です。
この難工程を驚くほど簡単な操作で上下0.8oの
正確なコバステッチで縫い上げます。

シャツ組立工程の自動化 シャツの組立て作業の自動化を図りました。
この工程は袋縫いになり、又、ヨーク及び前身もバイヤス地になるため、1辺をアイロン処理して肩合せ縫いと肩伏せ縫いを伸び縮みが生じないよう、十分注意して縫い合わせる大変手間のかかる工程です。
本機はヨーク地の2枚を上下別々に内側に折り込み前身左右を挟み込み縫います。
この難工程を大変簡単な操作で完全自動化しました。
ニット素材等1枚ヨークにも使用可 ニット素材等で1枚ヨーク製品のコバステッチ仕様の場合では、ヨーク付け及び肩合せステッチ縫いの両方が正確な幅のコバステッチで糸つりの無い、大変綺麗なヨーク付け及び肩合せで御使用できます。
ヨーク地と前身の縫い始めと縫い終りも確認し正確に揃えられます。 ヨーク地の上側と下側を内側に折込み、正確な折り代と縫い代が揃えられ、YUHO独自(特許取得)の下糸繰り出し装置により、上下0.8oの大変綺麗なパッカリングのないコバステッチ縫いを行います。
縫い始めと縫い終りはズレる事なく正確に揃えられ完璧に自動縫いします。
針線対応素材セット定規 針線より0.8o前後の正確なピンタック縫いが要求され、素材押え装置全体の前後位置調節装置及び右側の受け位置決め装置等を装備して、尚且つ素材セット定規の前後位置も左右つまみ1つで簡単に微量調整の可能な機構を採用し、正確なコバステッチ縫いに万全な配慮がされています。
上側の折込みには針装置を装備しました。 ヨーク上側の折込みには左右別々にギヤー付きのパルスモーターを採用し、それぞれに0.1o単位のステッチ幅修正が可能な制御と素材を掴み、折込み時にはテーブル下より針が上がり、つかみ装置と同調して素材のズレを完全に解消し、つまみ量が正確確実に行われます。
又、全体のつまみ量は液晶画面にワンタッチで入力設定が行えます。
使い易い液晶パネルの採用とメンテナンスが大変容易に行える配慮が為されています。 液晶タッチパネルにより、各装置のチェックや仕様変更等が簡単に行えます。
左右のステッチ幅の設定や、ステッチ幅修正もワンタッチで修正が行えます。
万一、折り作業のミスが生じた時等、「折直し」 ONで再度折り直し等も行えます。
又、針交換及び糸通しが大変容易に行える、スイング式糸つかみ装置が装備されています。
組立て工程の大変大きな素材を確実に自動積み上げします。 YUHO独自のスタッカーシステムにより大きな背身と大きな前身左右を自動でスタッキングします。
作業者は素材のセットの連続作業により、より一層の高能率化を図ります。
素材の棚と受け台も設置し、作業の高能率化へ多くの配慮が為されています。


主な装置  ★ 上下折り込み装置
 ★ ガイドレール右端保持装置
 ★ ガイドレール左右平行出し装置
 ★ インバーター装置付き強力バキュームモーター
 ★ つかみ左右パルスモーター作動
 ★ つかみ針装置
 ★ 素材セット定規
 ★ ダンパー脱着式テーブルブロアー
 ★ 針元エァー
 ★ 液晶タッチパネル
 ★ スタッカー装置
 ★ 糸切れ検知装置(TBD)
 ★ 糸つかみ、糸はなし、糸ゆるめ装置
 ★ エァ−ガン
 ★ キャスター(ブレーキ付き 2ヶ)