■ NEWシャツ剣ボロ自動折り込みステッチ縫い自動機(折りプレス機内蔵) U-3506-D/PS 

 

折りとステッチがリニューアルされ、シャープな
折りと難素材も完璧なステッチ縫いを実現しました!!
又、薄物から厚物まで幅広い素材に対応します。

フトコロの広いダイレクトドライブミシンを採用 ミシン頭部にはJUKIのDDL-9000Bダイレクトドライブミシンの搭載でミシンの応答性が一段と向上し、立ち上がり速度、停止精度、糸切りタイム2倍以上短縮等、従来機より追従性が数段に向上しました。
又、折り縫い機構には素材の折り板と押え装置を強力な構造にして、厚物素材にも対応し、品質の改善と機能アップを大幅に改善しました。
難工程を折って縫うの完全自動化 ドレスシャツ、カジュアルシャツ、スポーツシャツ、婦人ブラウスなど総ての素材に対応し、従来の問題点である折り段階での熱による変色、照り、形態素材での折りや薄物難素材でのステッチ縫い、ドレスシャツでのパッカリングなど色々な難しい問題を一挙に解消し、しかも折込と上手口付けステッチ縫いの難工程を一度に自動化する画期的な『剣ボロ自動折り込みステッチ縫い自動機』の誕生です。
カジュアルシャツや婦人ブラウスの薄物から、スポーツシャツの厚物まで上・下手口の重なり部で最大6oまでの極厚素材まで対応します。
特許取得の下糸くり出し装置付きでパーフェクトなステッチ縫いを実現! 本機の弱点であったステッチ縫い目が下糸になる点を確実に解消しました。
特許取得の下糸くり出し装置は後進縫い及び全方位縫いでヒッチステッチの無いパーフェクトステッチ縫いが行えます。
又、下糸のくり出し量も素材が厚い物及びストレッチ素材等にも適量な設定が行える画期的な下糸くり出し機構が採用されています。
パターンの修正やステッチ幅の変更が容易に行えます。 液晶画面のタッチパネルでタテ、ヨコ方向とも0.1o単位で微量な調整がワンタッチで行えます。
修正箇所を触れるとテンキーが表示され、+−を選択して0.1o単位の数字を入力します。
又、全体のステッチ幅変更には拡大/縮小の設定でステッチ幅0.8oを基準に+−0.5oの範囲内で変更が行えます。
シャープな折りを瞬時に行い、上下サンドイッチで送り、高能率を実現 手口の1辺を折りプレス機で折り、この折り面を定規部にセットするだけの大変簡単な操作できれいでシャープな手口が瞬時に折り込まれます。
下ボロの付いた袖をセットし、スタートします。
0.8oの大変きれいなコバステッチ縫いが正確・確実に全自動で縫われます。
手口部は枠の内に納められ、上下サンドイッチにはさみ込まれ送られるため、型くずれやパッカリングのない大変きれいで完璧な剣ボロ縫いが行われます。
縫われた後は糸切りし、スタッカー装置により自動で積み重ねられます。
この様な自動化により1人で充分2台を操作することが出来ます。
高精度と高剛性により、安定したパターン縫いを実現 XY駆動には、高精度と高剛性なリニアウェイを上下2段に使用し、従来より一層高精度で高い耐久性を維持します。
送りにはパワフルな強力パルスモーターをXY駆動に採用し、更に信頼性の向上を図りました。
より綺麗で安定した剣ボロパターン縫いを可能にしました。
タッチパネルの液晶画面を採用 右手口、左手口の切替、又、交互自動切替の選択や縫いパターンの切替など、総て液晶画面のタッチパネルを軽く触れるだけで行えます。
縫いパターンは10パターンまで記憶でき、ワンタッチで呼出せます。
その他、低速・高速部の送り速度や糸切れ検知、下糸残量カウンターやスタッカー作動の設定値など総てがタッチパネルで分かり易く簡単に設定が行えます。
縫い長さの設定もタッチパネルで簡単にo単位で設定または変更が行われます。
エコ仕様と高機能化 極限まで資源の無駄を省き、省スペース化と省エネ化を図りました。
エァーの消費も最大圧力0.4MPaに設定し、消費量を40%カットしました。
しかも、各軌導部には高精度なベアリングを多用し、摩擦抵抗部を最小限に抑えて従来より一層の耐久性の向上と高機能エコ化を実現しました。
角ボロ仕様やボロ隠しも可能です。 角ボロ仕様は角のはみ出しを無くす新ゲージを採用し、綺麗な角ボロ縫いが行えます。
又、裏面のボロ隠しも行え、高付加価値な袖手口縫いが行えます。
糸つみの手間がありません。 針糸を糸切りと同時に保持し、縫い始めの糸抜けと上糸による鳥巣をなくし、残糸のないきれいな縫い出しの為、糸つみの手間が不要な糸つかみ装置を装備しています。
優れたメンテナンス性と数々の装備 縫い終りでの素材の自動積み重ねスタッカー装置は、1人の作業者が2台を操作する時や他の機械との併用作業等では、特に有効な働きをします。
又、ボビン糸をいつでも自由に下糸巻きが行える自動糸巻き装置や上糸の糸切れを確実に検知する糸切れ検知装置、下糸残量カウンターはゼロ時に赤で画面表示します。清掃に便利なエァーガンまでが標準装備されています。
保守、点検などには、ミシン頭部がワンタッチで起せる等、液晶画面表示と共に優れたメンテナンス性が配慮されています。
リニューアルで一層完璧な袖手口と自由化を実現! 新ゲージとニューソフトウェアにより、従来より一層安定した袖手口の自動化が
可能となりました。
又、形状が変った時はゲージの製作が必要ですが、パターンソフトはパターンソフトメモリーローダー(オプション)に入力して、シーケンサーへ2〜3分で入力できます。
剣ボロプレス(全自動)
プレスタイム僅か 0.3秒!
一般素材ではプレスタイム僅か0.3秒、1辺の折りプレス機を内蔵し、1辺の折り作業を縫いサイクルタイム中にオーバーラップすることで、折りタイムを解消します。
その他、スタッカーの装備でサイクルタイムの高速化に一層の磨きがかかり、益々の充実となりました。

能力  シングル長さ170oの場合
            1サイクル20秒  1,150 シーム / 8H (余裕率 20%)
主な装置  ★ 縫いゲージ1組(左右1パターンのソフト付き)
 ★ 糸たぐり用糸調子開閉装置
 ★ 反転クランク装置
 ★ 1辺の折りプレス機内蔵
 ★ 下糸巻き装置
 ★ 下糸残量カウンター
 ★ 液晶パネル表示
 ★ スタッカー装置
 ★ 糸切れ検知装置(TBD)
 ★ エァ−ガン
オプション  ★ コーナーYカット機 C-100
 ★ 追加ゲージセット