■ 2本針ロック1300ロングシーマー U-3805-D/1300 

3ポジション構造、縫い長さ1,300o、
2本針ロックのロングシーマーが新登場!

頭部には2本針ロックミシン、下糸にはウーリー糸を採用し、
特にニット素材の地縫いにフォーカスして開発されました。
上着用途では3ポジションによるオーバーラップワークフロー、
パンツ用途では縫い長さ1,300o設計により、1回の動作で一気に地縫いが可能。
高効率な動作を極限まで突き詰めた設計で、ニット製品の縫製現場で主力となる自動機です。

3ポジション設計による能率の最大化を実現 本自動機は、素材セットエリア、ソーイングエリア、スタッキングエリアの独立した3ポジションで構成され、特に素材セット作業の能率を大きく改善しました。
素材セットエリアでは、セット定規部を左右650oずつ独立して動作する2分割設計とし、650oまでの短かめの素材を扱う際の作業の自由度を高め、セット作業を高効率に素早く行えるよう設計されています。
セット後の素材は、ガイドレールにより高速でソーイングエリアに搬送されて縫い工程へ。
ガイドレールは縫い工程終了後、素早く素材セットエリアに戻り、次の素材のセット作業が完了するのを待機します。
また、縫い工程後の素材はスタッカーエリアに搬送されるため、そこで自動積み重ねを行うと同時に、ソーイングエリアでは次の素材の縫い作業に即取り掛かれます。
強力なバキューム吸引と使い易いキーパー装置で様々な素材に自在に対応 素材セットエリアには、テーブル面の強力なバキューム吸引機能と掴む、離すを自在に行える4組のキーパー装置を標準装備。
このキーパー装置は、2枚素材を扱う際、まず1枚目の保持を行い、2枚目を重ねる際に離したり掴み直したり、またネームの挿入や3枚素材の扱い時には、掴む・離すを何度でも行えるよう使い易さに配慮しています。
またテーブル面のバキューム吸引機能は、緩くカーブした素材(パンツの脇合わせ等)を扱う際、素材を直線状にテーブル面に吸着させることで、直線ガイドレールで高品位なカーブ縫いを実現。
直線レール1本のみでも、多彩な縫いパターンに対応できます。
万一、シームラインに沿った、カーブ付きガイドレールが必要な場合でも、ガイドレール機構はXY動作対応、レールの取付部はワンタッチで脱着が行える方式のおかげで、ガイドレール交換作業がストレスなく行えます。
ニットやキルティング等、難素材でも縫いズレのない完璧な送りを実現! ミシンの送りはミシン頭部に標準装備のミシン押さえと送り歯をそのまま採用、送り目の設定、縫いスピードの設定等を自在に調整可能。
ガイドレールの送りスピードは、ミシン頭部のスピードに同調させるべく、きめ細かく設定が行えます。
ガイドレールの駆動には高度で微細なコントロールが行えるパルスモーターを採用し、個々の素材の特性に合わせた微妙な調整が行えます。
2分割されたセット定規が長尺素材でのオーバーラップ作業を実現 従来の1300ロングシーマー機ではパンツの脇合わせや、袖と脇の一気縫いなど、長さ1,300mmまでの長尺地縫いをガイドレールに沿って歪み、ヨタレ、縫いズレなしに高品位な地縫いを一気に行います。
このような長尺物の素材セット作業のスピードアップを目指し、本自動機では縫い工程が途中650mmまで進行すると右側の650mmセット定規が手前に前進し、直前の素材の縫い終わりを待たずとも、次の素材のセット作業を開始できるように新設計し、作業オーバーラップによる効率アップを大幅に改善しました。
柄合わせ、格子合わせのような素材セットに手間のかかる素材を扱う際、特にその威力を発揮します。
1.3m以上の長尺素材対応機能と可変レール送り機能 1,300mmを超える長尺素材でも、本自動機では縫い長さの制限なしに取り扱い可能です。
たとえば長さ1,500mmの素材なら、1,300mmまで縫った時点で針が一旦停止すると、ガイドレールが200mm戻ったのち残り部分を送り、200o縫い終わると、センサーが布端を検知して自動的に止まります。
1,300mm地点で一旦停止する際、針が下死点で止まり、停止位置での微量な縫い目調整も行えるなど、きめ細かな設定が行えるよう配慮されています。
縫いスタート時におけるガイドレールの停止位置(スタート位置)は右、左それぞれ自由に設定でき、素材の長さに応じてレールの移動量を極力短く設定することで、サイクルタイムの短縮を図ることができます。
スタッカー装置と切屑自動吸引装置 素材長さ40p以上の素材を自動縫い後、確実に積み重ねするスタッカー装置が装備されています。
作業者は素材のセット後は一切手を触れる必要が無く、次の素材のハンドリングを行う事ができ、大変効率の良い作業が行えます。
又、空環糸や切屑も自動に吸引し、切屑袋に集められてクリーンな作業環境にも気配りされています。
糸通し時に大きな開口部 下糸通しやメンテナンス時に作業を容易にする為、各装置がワンタッチで取り外しができ、簡単に大きな開口部が作れます。
こうした目に見えない配慮が自動機には大変重要な事です。
長年の経験を生かし、数々のメンテナンスにも万全が計られています。
小物用専用スタッカー装置(オプション) 通常スタッカー装置もそのまま使用が可能です。
小物スタッカー装置の使用時には素材受け台のみ脱着し、収納スペースに収納します。


能   力  ★ ズボン脇地縫いの場合   1,400 シーム / 8H (余裕率 20%)
主な装置  ★ 2 分割セット定規
 ★ ガイドレール強力パルスモーター送り
 ★ 液晶タッチパネル表示
 ★ 3 ポジション方式
 ★ キーパー保持装置4組付き
 ★ 直線レールと定規セット1組
 ★ テーブル吸引バキューム装置(インバーター付)
 ★ 切屑自動吸引装置
 ★ レール送りストローク可変式
 ★ 針元ガイド押え装置
 ★ 長尺縫い仕様
 ★ さばき付きスタッカー装置
 ★ エァ−ガン