新NC胸ダーツシーマー  U-3907-D/350   

 


世界に類の無い画期的なNC制御の胸ダーツシーマーです。
ダーツ縫いに必要なガイドまたはレール等の
製作、取付、交換などの煩わしさを一切無くし、
全ての体型とサイズにワンタッチで対応する、
NC制御の液晶画面付き胸ダーツシーマーです。



特許 2879434 号

世界に類のない画期的なNC制御の自動機です! 従来のレールやガイドなどゲージによるダーツ縫いではなく、コンピューターによりあらゆるサイズと形状を演算し、角度を割り出す数値制御で全てのダーツ縫いに対応する、画期的なNC制御の自動機です。
ガイドを作る手間やレールを作るコストと時間が大幅に省けます。
パルスモーターによる新XY送り機構で数段にアップした高精度なダーツ縫いを実現します。
液晶パネルにより全てのサイズがワンタッチ 液晶パネルの採用により、全ての体型、Y体3号から9号まで・YA体・A体・AB体・B体3号から9号まで、又特大サイズまで全てのサイズが入力でき、これをワンタッチで呼び出す事が出来ます。
イージーオーダーなど1着1着寸法と形状が異なるダーツ縫いも、ガイドの交換やサイズの調整も一切無くワンタッチでクイックレスポンスに対応し、脱技能、高能率、高品質化に大きく貢献します。
素材の拡大化に伴い、全てが大型化 素材の拡大化に伴い、バキュームのセットプレートを250o×1,000o(従来200o×900o)の大型プレートとし、前後ストロークも200oを250oに変更しました。
ダーツ縫いは深さ最大9oから20oに変更し、縫い長さは最大350oまで可能です。
素材のセットは厚さ僅か4oの強力なバキュームプレートと素材押え装置により確実に保持され、針元へ供給します。
ダーツのポイント設定は長さに応じ、ポイント移動ができるマーキングライトが装備され、左側固定式と2灯のマーキングライトにより、ダーツの長さ、左右位置の正確な位置設定が行えます。
セット後は一切手を添える必要がなく、正確な長さと深さのダーツ縫いを自動で行い、スタッカー装置に運ばれて自動積み重ねします。
また、新技術の「ミシン押えと送り歯」により、薄物素材もピリ、ネジレのない高品質な縫いを実現し、新素材への対応も充分になされています。
紳士服の胸ダーツ縫い総ての仕様に対応します。 紳士服の胸ダーツ縫いは、当て布が同時縫いされ、付ける方向が左右身頃で異なります。
また、ダーツの形状も「ダイヤ型・マニピレ型」などがあり、サイズも長さ、深さで様々なサイズに対応しなければなりません。
素材も接着芯など切り開き処理され、剣先に当て布付け処理されるものなど大変多種多様な縫い仕様があります。
この総ての仕様に対応できる・・・この難題の自動化に見事成功し、しかも、シンプルな機構で高能率に行える世界に類を見ない画期的な自動機です。
これも世界に類のない「当て布挿入機構」です。 胸ダーツの当て布付けは、左右身頃で異なります。
この当て布セットは、左右身頃共に身頃の上に置き、セットします。
下側に入る時は、自動的に半転され、下側に入ります。
当て布付けの右身頃または、左身頃の連続使用や、自動交互切替え使用などが自由に選択できる、切替スイッチが装備され、液晶画面で表示されます。
切り開き胸ダーツでは、剣先部分に同じ様に当て布の挿入ができます。
このような当て布付き胸ダーツ縫いができるダーツシーマーは、世界にただ一つ本機しかありません。
スタート位置の選択が自由に行えます。 素材セット方法の違いで縫い始め位置が自由に選択できます。
“0”ポイントからのスタート又は“0”ポイントの縫い消し仕様が自由に選べます。
運転画面には直接長さ及び深さ寸法が等が入力でき、マニピレダーツ、ダイヤダーツの選択、又、スタート位置も自由に入力できます。
電子制御化によりメカ調整もワンタッチ! 送りスピードの変更や、ダーツの縫い始めと縫い終りの止め縫いを返し縫いまたはショーティングの選択が自由に行え、また長さまでも自由に設定が行えます。
ダーツの剣先も素材の厚さに応じて、0.1o単位で微量な設定が液晶パネルにてワンタッチで行え、正確でシャープなダーツ剣先が得られます。
薄物から厚物素材まで確実にキャッチ 1枚の板バネ材によるキーパーは、キーパー先が揃いくるいが生じません。
又、定規と一体となった定規部にはキーパー受けも設けられ、薄物から厚物素材まで確実に保持します。
大変微量なダーツ縫いの剣先部も正確に安定した深さで胸ダーツ縫いができます。
又、キーパー受けによりテーブル面への傷も生じません。
芯張り対応さばき付きスタッカー 新型さばき付きスタッカーは、厚地素材、全面接着身頃でもきれいに揃え、積み重ねます。素材の長いもの、または、特に短いものにも切替スイッチにより、作動タイミングを変えることで確実なスタッキングを行います。
自動縫いと、次の素材セットがオーバーラップでき、初心者でも高能率に高精度なダーツ縫いが行えます。
記憶容量の大きなコンピューター制御で確実な制御と数々のメインテナンスがなされ、万一の糸切れ時にも自動停止します。
ダーツの自動寸法計測装置により1着1着寸法が異なる場合もマーキングライトの移動でOK
(オプション)
イージーオーダー等1着1着寸法の異なる胸ダーツも自動寸法計測装置のおかげで、素材のマーキング位置へ中間及び縫い終りの2箇所でマーキングライトを移動させるだけで長さ入力が行えます。
メス付きでは切屑の自動集塵 MODEL U-3907-D/350 のメス付き仕様では、カットされた切屑は自動集塵します。
又、メス作動はON:OFFスイッチにより自由に選択が可能です。
総てワンタッチで脱着できメンテナンスも容易に 保守・点検などのメンテナンスにも最大の配慮がなされ、キーパー定規も簡単に脱着でき、ミシン頭部もワンタッチで起こす事ができます。
とにかく自動機としての使い易さを隅々まできめ細かな配慮がなされています。
自動糸巻き装置&糸切れ検知装置 いつでも自由に下糸が巻け、大変便利な自動糸巻き装置と確実に糸切れを検知し、未然に作業ミスを防ぐ糸切れ検知装置を装備しています。
下糸残量カウンターも内蔵され、ボビン交換の時期を知らせます。
表面セット仕様(オプション) 芯貼り素材で表面の格子や縞目に合せてダーツ取りをする時、芯貼り素材では表面が確認できません。
こうした素材を表面の柄を確認してセットし、正確な位置にダーツ縫いのできる機構です。
表面セット仕様は簡単な操作 表面セットでは受け板とセットプレートの間に素材を落とし込み、プレート先端と素材表面のダーツ位置を合せセットします。
ペタル操作でダーツ位置を固定します。
当て布が必要な時は当て布を上に置きセットします。

 

能   力  ★ 胸ダーツ 2,200 darts / 8H  (余裕率 20%)
主な装置  ★ 液晶タッチパネル表示
 ★ 身頃押え装置及び当て布押え装置
 ★ 素材受け上下板
 ★ XY起動NC制御
 ★ 縫い始め、縫い終り10o返し縫い又はショーティング切替
 ★ ミシン送り歯、ミシン押え上げ装置
 ★ 1000o×250o大型極薄バキュームプレート
 ★ 強力ブロアモーター
 ★ 当て布自動交互切替装置
 ★ マーキングライト(トランス付き)2灯
 ★ 新型さばき付きスタッカー
 ★ スタッカー作動タイミング切替スイッチ
 ★ 糸切れ検知装置(TBD)
 ★ 下糸残量カウンター
 ★ 自動糸巻き装置
 ★ メス作動ON/OFF切替スイッチ
 ★ 切屑自動吸引装置
 ★ エァ−ガン