※重要   先端設備証明書の発行についてのお知らせ


平素は弊社製品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナ(covid-19)に対する中小企業緊急支援の一環として、
「生産性向上特別措置法」に基づく特例処置が2023年3月末まで延長されています。
弊社では現行モデルに対応する先端設備証明書の取得に関する書類申請を
顧客サービスとして日本縫製機械工業会(JASMA)に行って参りました。
しかしながら、特例処置の延長により、弊社自動機の現行モデルの一部に販売開始から10年が経過して
特例処置の対象設備から外れたモデルが出て参りました。
つきましては誠に勝手ながら、対象外になったモデルについては
先端設備証明書の取得に関する書類申請を終了させて頂きます。
順次、期限を迎えて対象外になったモデルについても
同様の処置をとらさせて頂きますので、御了承願います。

尚、一度対象外になったモデルが新モデルへと移行された際、
新モデルに対応する先端設備証明書の取得に関する
書類申請は行いませんので、御了承願います。

皆様には今回の趣旨について何卒宜しくご理解賜ります様、御願い申し上げます。

販売開始から10年が経過して特例処置の対象外のモデル
ヒザ裏付きサージング(裏地仮止め装置付き) U−2302−D
眠り穴かがりフィーダー U−2604−BH
ボタン付けインデキサー(本縫頭部) U−2607−LK
ボタン付けインデキサー(環縫頭部) U−2607−MB
新本縫いエッジシーマー U−2707−D
新オートサージャー U−3003−D
ザ・ダーツシーマー(シリンダー仕様) U−3002−D/C
ザ・タックダーツ(シリンダー仕様) U−3002−D/C−03
ザ・ダーツシーマー(モーター送り仕様) U−3002−D/M
ザ・タックダーツ(モーター送り仕様) U−3002−D/M−03
シャツタック入りヨーク付け自動機 U−3012−D